1. ホーム
  2. 育毛剤ランキング
  3. ≫CHAP UP(チャップアップ)の詳細情報

CHAP UP(チャップアップ)の詳細情報

chapup

価格13,703円
1mgあたりの価格114円
内容量120mg
効果・効能フケ・かゆみ、病後・産後の抜け毛、血行促進、抗炎症作用、抗酸化作用
返金保障制度30日
販売会社株式会社ソーシャルテック

CHAPUP(チャップアップ)の成分

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水エタノール

CHAPUP(チャップアップ)価格比較

公式サイト13,703円
Amazon価格7,950円
楽天価格13,800円

CHAP UP(チャップアップ)の商品説明

男性を中心に薄毛の悩みは人が生きている限りなくなることはありません。髪の毛への願望が耐えないということは、そこには大きなマーケットが誕生することになり、市場では様々な育毛剤が流通することになりますが、その中でも今CHAP UP(チャップアップ)が非常に注目されています。

通常、育毛剤は書かれている文字通りに毛を育てることを主な役割としていますが、チャップアップは育毛を促進すると同時に、脱毛も防ぐ成分が入っています。そもそも薄毛になる人は髪の毛の量が少ないわけではなく、脱毛に原因があるのです。頭部にある毛根の数は人によってそれほど差があるわけではありませんので、脱毛が激しい状態でいくら育毛を促進しても結局抜けてしまっては意味がありません。このふたつのことは実は同時に行われなければ効果的な育毛にはならず、CHAP UP(チャップアップ)はひとつでその二役を担います。その効果の鍵を握るのがみついし昆布と呼ばれる海藻から抽出したM-034で、海藻が髪の毛を増やすという話は誰もが耳にしたことがあるはずですが、その理由となる豊富なミネラルについて、その正体が実はM-034というわけです。
M-034がどのように育毛を促進して脱毛を予防するのかというと、髪の毛そのものを太くして、丈夫にする作用によって力を発揮します。通常、脱毛を防ぐ育毛剤は髪の毛に働きかけるのではなく皮膚や毛根細胞に刺激を与えるのですが、CHAP UP(チャップアップ)は毛髪そのものを強くすることで問題を解決します。強い髪の毛は抜けてから生えるまでのサイクルの時間を延ばすことができるため、増毛も期待できるというわけです。
次に、細胞に働きかける成分についてですが、こちらのほうもCHAP UP(チャップアップ)は優れています。最強の成分として配合されているのが「センブリエキス」で、センブリエキスは頭皮の下にある無数の毛細血管の血流をスムーズにする働きがあります。血液が流れるということは栄養成分が毛母細胞に行き届くというわけで、髪の毛そのものを強くし、それを根っこで支える毛母細胞がセンブリエキスによって元気になれば、嫌でも脱毛の量は少なくなっていくというわけです。同時にミノキシジルという発毛を促す成分も配合されています。

以上のように様々な効果がひとつになっている点が、CHAP UP(チャップアップ)の使用満足指数97%という人気の理由となっています。

CHAP UP(チャップアップ)の特徴成分を解説

CHAP UP(チャップアップ)は、非常にたくさんの成分を含んでいる育毛剤ですが、その成分の中にはCHAP UP(チャップアップ)の効果を非常に特徴的にしている成分も含まれていますので、それらの成分について解説していきます。

CHAP UP(チャップアップ)は他の育毛剤とは比較にならないほど様々な成分を含んでいますが、特に代表的な成分がM-034となっています。
M-034とは、ミツイシコンブから抽出されたエキスのことで、直接、髪の毛の毛包という組織に働きかけて、髪の毛を再生させる働きを活性化させるのですが、毛包という組織が活性化することによって、髪の毛が太くなり、ヘアサイクルの成長期が長くなり、退行期に至るのを遅らせたりする育毛の効果を発揮し、抜け毛の症状を防止する効果があります。
AGAが原因で髪の毛が薄くなるのは髪の毛の成長が遅くなり、ヘアサイクルの成長期が縮まり、退行期に至るのが早くなってしまうヘアサイクルの循環が乱れていることが直接的な原因なのですが、CHAP UP(チャップアップ)に含まれているM-034という成分は、AGAが原因で乱れていたヘアサイクルの循環を正常な状態に戻すという働きがあります。
また、CHAP UP(チャップアップ)にはグリチルリチン酸2Kという成分も含まれているのですが、グリチルリチン酸2Kは、抗アレルギーという作用と抗炎症という作用の両方の性質を持ち合わせていて、炎症を引き起こしやすい髪の毛が薄くなっている人の頭皮を守ることができ、シャンプーの間違った方法や、カラーリング剤、ストレス、栄養バランスが悪い食生活などにより頭皮に雑菌が繁殖してしまう状態からも守ることができます。
そして、CHAP UP(チャップアップ)に含まれているジフェンヒドラミンHCIという成分も 頭皮に雑菌が繁殖してしまう状態からも守る抗炎症作用があり、同時に頭皮にある毛細血管の血液の流れを良くする効果もあるため、髪の毛を再生させる組織に充分な栄養が行き渡り、髪の毛を健康な状態にする効果が期待できます。
CHAP UP(チャップアップ)にはセンブリエキスも含まれていて髪の毛の毛母細胞の働きを活性化させて増毛効果を促すだけでなく、頭皮を保湿する効果もあるため頭皮の環境が整えてくれます。

CHAP UP(チャップアップ)は他にも様々な植物エキスが含まれていて、それらの成分が育毛のためにそれぞれ良い影響を及ぼしているため、相乗効果で髪の毛が増毛する効果が期待できるということになります。

口コミ

育毛剤チャップアップの口コミはかなりいい評価をもらっているのが特徴的です。ただ、完全にいいというものばかりではなく、効果が出てくるまでに時間がかかったというものや、アルコールの臭いがするということもありました、無香料というので無臭と勘違いして使われるケースもあるのですが、無香料と無臭とは違うということがあるということもレビューとしてよくいわれています。
そして、最も多いのが高いということでした、高いので効果が出て当たり前という考え方も出来ますし、とにかく効果が出てきてうれしいという評価もあります。
CHAP UP(チャップアップ)の使用感は昔はあまりよくなくて液だれなどのことが気になることもあったのですが、最近のものは改善されていて、かなり強力なスプレーノズルで肌に密着するようになったことで、かなり良くなったとする人もいます。頭皮にしっかりと届くようになったということなのでしょう。
CHAP UP(チャップアップ)は業界初の育毛保証書というものは採用したところでもあり、育毛に関してはかなり強い自信を持っているとはいえるでしょう。サイトでも満足度97%というように、多くの人からの支持も得ているものです。育毛剤のランキングでも満足度や抜け毛が減る育毛剤などのランキングで1位になっていることもあり、人気と実績を兼ね備えている育毛剤であるということはいえるでしょう。
そして、このCHAP UP(チャップアップ)の最大の特徴が電話によるサポートセンターを用意したことでしょう。こうしたサポートというサービスを始めたのもこの会社の特長です。それだけ商品に対して自信があることと、お客さんの声を聴こうとしている現れでもあるということがいえそうです。ただ、こうしたサポート体制を作ることが、CHAP UP(チャップアップ)の商品価格に盛り込まれているので、価格が他の商品に比較して高くなっているということになるのかもしれません、納得して使い続けている人にとっては、もう少し安くしてほしいと感じている人は多いかもしれません。気に入って使っている人はサポートセンターに電話することもほとんどないでしょう、製品の質はかなり高いところにあることは間違いなさそうですから、後は価格を安くするというようなことを考えることが求められることになるのかもしれません。特に長期的に使ってくれるユーザーを増やすためには、価格というものが大きな障害になってきます。

使い方

せっかくCHAP UP(チャップアップ)を使用するのであれば、効果が最も高まる使い方をしたいものですが、効果が早めに実感できれば経済的ですし、毎日のお手入れのやる気も出てくるので、効果的な使い方を解説していきます。

CHAP UP(チャップアップ)を使用してみたが発毛の効果が得られなかったという方は、CHAP UP(チャップアップ)の使い方が間違っていたり、適した分量を使用していなかったりといった原因であることがほとんどですが、それでは非常にもったいないです。
CHAP UP(チャップアップ)の正しくて効果的な使い方は、まず、シャンプーなどで濡れている髪の毛をドライヤーなどを使って、しっかりと乾かすことから始めます。
そして、しっかり髪の毛と頭皮が乾いたら、CHAP UP(チャップアップ)を少しずつ、およそ三十回ぐらいの部分に分けて頭皮に全体的に行き渡るように噴射していきますが、そのときには一回分の使用する量が、およそ40ミリリットルに達するようになるまで噴射し続ける必要があります。
頭皮にCHAP UP(チャップアップ)が浸透していくことをイメージして、およそ一分ぐらい間、指先の腹の部分を使って、優しくマッサージをしていきますが、このマッサージは髪の毛が薄くなりやすい、つむじの周辺やおでこの生え際を中心にして少しだけ優しく押し込むように行うと効果的な方法になります。
お手入れをする時間帯は、1日1回という使用回数を守っていれば、いつでも構わないのですが、お手入れがゆっくりと行うことができる夜の間に行っている人が多いです。
とはいえ、1日1回という使用回数はあくまでも目安であり、使用しない日ができてしまうのはあまり良いことではありませんが、薄毛の状況によって使用回数を1日2回しても構いません。
CHAP UP(チャップアップ)に付属されているサプリメントは、ぬるま湯か水で1日に4粒を服用するのが原則ですが、2粒ずつを1日に二回に分けて服用しても問題ありません。
付属されているサプリメントには発毛が促進される効果が期待できるノコギリヤシが主な成分として配合されていて、育毛剤との相乗効果を期待することができます。
その他に気をつけることとして、ストレスを溜め込まないようにしたり、タバコやお酒を控えめにしたり、睡眠時間をしっかり確保したり、ずっと帽子などを被ったままにしないようにしたり、といった生活の面での工夫をすることも必要になります。

CHAP UP(チャップアップ)の発毛の効果を最大限に発揮するためにも効果的で正しい使い方を心がける必要があります。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。