1. ホーム
  2. 育毛剤の基礎知識
  3. ≫育毛剤を購入する際の注意点

育毛剤を購入する際の注意点

育毛剤を購入する時に注意しなければならない点はたくさんあります。ただ安ければ良いというだけではなく、さまざまな点を考慮する必要があるのですが、ではどういった点を注意しなければならないのでしょうか。

まず第一に考えなければならないのが安全性が高いかどうかになります。いくら良い効果があったとしても安全性が低ければ問題がありますので高い品質があるかどうか、副作用をチェックする事が大事になります。高い効果をすぐに実感したいからといって海外の育毛剤を使用される方も多いのですが、海外の製品は外国人の体質に合わせて作られた育毛剤になりますので、そもそも日本人の体質と合っていませんから効果は高く出たとしても副作用が出てしまう恐れがあるのです。海外製品や成分の強いものと高い品質を誇るものと比べてしまうと物足りなく感じてしまうかもしれませんが安全性を第一に考えておくのが良いでしょう。

何故海外の育毛剤が危険かどうかになりますが、海外の製品はそれぞれの国で認可されている成分を使用している事になりますので、いくら正規品だとしても日本で禁止されている成分が使用されている可能性があるからです。特に欧米製の商品の場合だと抜け毛等に対しては高い効果をもっている育毛剤も多いですが、その反面副作用が強くでるものも多くなっていますので注意が必要になります。

また育毛剤にも医薬品と医薬部外品とそれ以外のものが存在しますが、こちらは医薬部外品がベストになります。医薬部外品とは厚生労働省が認可した効果・効能の成分が含まれている病気を予防する目的で作られたものであり、医薬品の治療目的とは違います。
それ以外のものと医薬部外品を比較しますと、医薬部外品は厚生労働省から認められた成分を含んでいますので安心して利用できるという点が大きいです。脱毛の防止や育毛や除毛は予防の目的に認められており、発毛剤や養毛剤とは違うのです。さらに安全性を考えた場合は医師の監修の有無があるかどうかが大事であり、少しでも安心して利用したいという方は注目しておいた方が良いでしょう。

安全性も大事ですが、次に重要になってくるのが誇大広告や偽物に騙されない事です。ヘアケアの商品を販売している業者の中には悪質な業者もたくさんいまして、誇大広告でお客さんを釣って販売しているケースが数多くあります。よくある例が体験者の声という部分になり、使用しているかどうか、本当にいるかどうか分からない体験者の声を作成して、ほとんど効果のない商品を高い効果があるようにみせつけて販売しているのです。または効果のあるものとそれ以外のものを抱き合わせのように販売しているケースもありまして消費者の事を全然考えていない場合が多いです。

特に悪質な業者が蔓延しているのはインターネットのみで販売しているケースになりまして、ただサイトだけで宣伝している分には大丈夫かもしれませんが、口コミ掲示板やステマサイトを利用して効果を謳っている業者も多く存在しています。どうにかして消費者の購買意欲を高めて購入サイトへと導入して多くの方に売りつけようとしているのです。髪の毛が薄くなってしまい、毎日どうしようかと悩んでいる方だと藁にもすがる気持ちだと思いますので、こういった誇大広告に騙されてしまうのです。それに効果があった場合でもそれを拡大解釈するケースや既製品で安く売られているものを高く販売しているケースも存在しますので、さまざまな商品と比較したり、徹底的に評判を調べたりして自分に合う育毛剤を探すようにしましょう。

次に大事になるのがコスパです。いくら良い育毛剤があったとしても高額な商品だと買い続けるのが困難になってしまいます。育毛剤は毎日使用していき続けていく事が大事になってきますので高額な商品だと家計を圧迫してしまいかねませんから値段も考慮しておく必要があります。もちろん安すぎる製品を購入して効果が全くないというのは問題外ですのでバランスを考えて育毛剤を選ばないといけません。平均的に育毛剤1本は1カ月から2か月ほどで消費しますが、使用してから効果を実感する期間の平均が約半年と言われていますので数本は買わないといけない計算になりますので高い品質だけではなくコスパも重視しないといけないでしょう。

このように育毛剤を購入する際の注意点ですが、まずは安全第一に考えて副作用があるかどうか、自分の体質に合っているかどうかを見て下さい。それからしっかりとした効果を発揮してくれるためには厚生労働省が認可した効果・効能が期待できる成分が配合されている医薬部外品がベストであり、品質や安全性を担保するために医師の監修の有無も確認しておくと良いでしょう。そして、騙されて購入しないように誇大広告や偽物や粗悪品や悪質な業者に注意して、長く利用するためにもコスパも重視しながら毎日使用する育毛剤を選べようにして下さい。